地元に詳しいサカエ建設が安全性の高い家を提供する

一軒家

環境と体に優しい住まい

工業都市の豊田では、環境を守る取り組みが積極的におこなわれています。そしてそのために、注文住宅も多く建てられています。豊田は寒暖差が大きい分、冷暖房器具の使用頻度が高い地域なのですが、断熱性の高い注文住宅ではそれが低めになるのです。無垢材を使った注文住宅も多く、体に優しいことからも注目されています。

間取り

購入のポイントは

分譲住宅は浜松でも、まとまった区間で販売されており、内装や住宅設備も整っており、まるで注文住宅のような家づくりとなっています。また、流行を取り入れているので、水回りのつくりもカビ対策がされているため、カビ落としの掃除で悩むこともありません。

部屋

工務店の魅力

福岡の注文住宅を考えている方は、実際にショールームに足を運んでみることが大切です。足を運ぶことで、建設内容や現場環境を知ることができ、利用したオーナーの声を聞くことができます。建築の流れを確認し自分にあった生活を送れるようにしましょう。

顧客満足度の高い建設会社

模型

年間100棟を超す実績

神奈川県で家を建てたい人におすすめなのがサカエ建設です。神奈川県を中心に39年間の建築実績があり、年間100棟の注文住宅を手がけています。年間の建築件数が多いので、ボリュームコストダウンができるメリットがあります。つまり建築資材などを大量に仕入れることができるので、品質を保ちながらコストを下げることができるのです。サカエ建設には39年間の実績があるので信頼感があります。施工力やプランの提案力にも定評があり、暮らしやすく個性的な家造りをするには最適なパートナーになってくれます。建築デザインを決める時にも社内の複数のデザイナーにプランの提案をさせ、その中から最良のものを選ぶので常に顧客が満足できる家造りが可能です。注文住宅を建てる場合には建築会社と施主とのコミュニケーションが大切になります。両者の相性が良くないと、せっかくの注文住宅の良さが失われてしまいます。サカエ建設の場合は施主の要望を全てヒヤリングし、キャッチボールのように打合せを進めるので、満足度の高い家造りができます。サカエ建設では各地にショールームを持っているので、具体的な家造りのプランニングに接することができます。またスタッフに相談することができるので、家造りのコンセプトを決める助けにもなります。サカエ建設では顧客のプランとそれに要する資金のすり合わせをきちんと行うので、予算が合わないから断るようなことはないのです。資金が足りない場合は、全力で夢が叶うようにサポートしてくれます。